2012年

11月

17日

加賀の銀杏 入荷

加賀銀杏
加賀銀杏

いつもより遅く やっと地物銀杏が入荷した。

待ったかいあって 粒も大きく きれいである。

 

経済品種では、早生の「金兵衛」 中生の「九寿」「栄神」、 晩生の「籐九郎」などがあり それぞれに 形 食味 色など違ってくる。

さてさて この地物はどれにあたるのか・・・・

 

いずれにせよ 秋の風物詩である銀杏。地物が出回っているうちにしっかり 食べておこう。

茶碗蒸し、土瓶蒸し、おつまみに。

殻を割って 素揚げすると これまたこおばしくて旨い。

保存方法としては紙袋に入れて冷蔵庫野菜室に入れておくと数か月は持つ。

効能としては ほかの木の実類に比べ 即効性の高いエネルギー源である糖質と、感染症を予防する働きを持つカロテンが多いのが特徴。またビタミンCも

多く含むので、風をひきやすい この季節にぴったりの食材である。

 

なかまさ情報はこちらから