2012年

11月

26日

加賀の新もの いろいろなおまめさん達

新もの 加賀豆
新もの 加賀豆

今年もいろんなおまめさんが そろいました。

金時豆 黒豆 大納言 トラ豆 大豆 など。 残念ながら 白豆や 花豆は

こちらでは あまり見かけません。

では 金時豆、トラ豆って どんな豆でしょうか?

これらは 皆いんげん豆です。

いんげん豆は中国から日本に初めて持ち帰った隠元禅師にちなんでなずけられたといわれています。

豆の色は赤 黄 茶など多様で豆に斑紋の入ったものもあります。

代表的なものは 果皮が赤い金時豆(赤いんげんとも呼ばれている)、甘い煮豆に。白いんげんには大福豆 や白金時豆、手亡、斑紋入りではうずら豆や トラ豆などがある。そして いんげん豆の親戚筋にあたるのが 同じいんげん属のベニバナいんげんである。 大型の豆で美しく大きな花を咲かせることから 花豆とも呼ばれているのです。

  なかまさ情報はこちら